平野コミュニティ

スタッフブログ

リレーフォーライフ・ジャパン2017

去年に続き、今年もリレーフォーライフ・ジャパン2017えひめに参加させていただきました。

今年は、国体のおかげで9月2日、3日開催となり、時季を考慮しての2部制でした。

第1部では、がん経験者(サバイバーと呼びます)や患者さんを支える家族の方(ケアギバーと呼びます)のお話を聞くことができました。

ある方は、ドクターがどんな小さな疑問にも丁寧に答えてくれ、「目標は一緒です。一緒に頑張りましょう。」と言ってもらい、勇気づけられたと言われていました。またご家族の方は、「痛いとばかり言っていた患者さんの足をさすってあげると楽になったと喜んでくれたことから、医療には限界があっても、人の手にできることはあると思った」と言われていました。

第2部はチームでたすきをつないで歩きました。

残念ながら最後まで参加することはできませんでしたが、医療に携わる者として少しでも力になれたらと思いました。