平野コミュニティ

スタッフブログ

地域ケアネットワーク

毎月今治地域のケアマネージャーさん始め多職種の方たちと研修や情報交換をする会に参加させていただいています。

今月は、松山にある在宅医療専門クリニック「ゆうの森」理事長永井康徳先生始めスタッフの方々をお招きして、今治で在宅医療を進めるための勉強会を行いました。

今治の地で、今治のメンバーで話し合い考えることで、今治での在宅医療を普及させるための第一歩です。

当日は様々な職種の方々の参加があり、活発に話し合うことができました。参加された方々は、地域の方たちに最期までご自宅で暮らしていただきたいと願い、日頃活動しているんだと実感しました。

病気や障害があっても、患者さんやそのご家族が「家に帰りたいな。家で過ごしたいな。」と願う気持ちを持ったとき。「大丈夫ですよ。任せてください。」後押しして支えていきたいです。

私たち薬剤師も皆さんが住み慣れた場所での生活を続けられるようお手伝いしていきたいと思います。

「帰りたい」という気持ちを言葉にできること、実現できることが当たり前の街に今治がなりますように。