会社案内
  • トップページ
  • 会社案内
  • あなたのかかりつけ薬局として
  • 平野コミュニティ
  • 医療・福祉関係者の方へ
  • 採用情報
トップページ > 会社案内 > 消費者志向自主宣言

消費者志向自主宣言

令和2年2月12日
株式会社平野
代表取締役 松田 泰幸

基本理念

私達は常に学習に努め、社員満足と資質向上を原動力に、今治の地に根を張った薬局業務を創造発展させ、健康で環境にやさしい生活習慣の提案とその実践に役立つ商品やサービスを提供し、地域の皆様のQOL(生活の質)の向上に貢献します。

取組方針

①経営トップのコミットメント

  • 社員教育や組織体制の整備により基本理念、基本方針を共有し、経営指針の実践を通して経営者と社員の自己革新(共に育つ)を続けます。
  • 保険調剤&ヘルスケアで、患者さんの立場に立った治療のサポートや健康支援を行います。(SDGsゴール3)
  • 地元今治の皆様に愛され信頼される企業、『なくてはならない企業』を目指します。

②コーポレートガバナンスの確保

  • お客様からのご意見やご要望は速やかに社内で共有し、幹部会議等で改善策や是正処置を協議し、全社員に周知徹底します。
  • コンプライアンスを重視し、社員による内部監査や、エコアクション21などの外部監査を定期的に実施して検証し、経営の透明化に努めます。
  • 経営者のネットワークを活用して、いただいた意見や気づき、学びを社内で共有し、活動や取り組みに反映します。
  • 適正な利潤を追求し、社員共育、先進的な技術や設備の導入、情報共有や利便性向上のためのシステム導入、環境事業等への投資を継続して行います。

③従業員の積極的活動

  • 全社員が日常的に、自主的・能動的に学ぶ気風をもった『学習型企業』を目指します。
  • 薬物療法の専門的能力を高めるだけでなく、「人間力」の向上を目指し、社員の自主学習を支援する社員共育を強化します。
  • 資質向上と社員満足を原動力に、働きがいのある人間らしい雇用を促進し、社員のライフプランを保証できる企業を目指します。(SDGsゴール8)

④関連機関との連携による問題発生時の速やかな対応

  • 医療機関として製品の品質管理を徹底し、製品やサービスに問題が発生した場合には、関係者から速やかに情報収集を行い、調査結果をお客様や関係者に開示し、適切な対応に努めます。

⑤情報提供の充実と双方向の情報交換

  • 薬局、薬剤師、管理栄養士の職能を活かし、地域の皆様の健康増進のための情報提供や相談に乗れる人財の育成に努めます。
  • 健康イベントや自然体験プログラムを開催し、学びと体験による健康づくりを目指します。
  • 「医薬だより」の発行や、ホームページ、各種SNSを通じて、健康維持や暮らしに役立つ情報を提供します。

⑥消費者・社会の要望を踏まえた改善・開発

  • 保険調剤の業務改善をすすめ、地域の皆様の薬物に関するコンコーダンスを目指し、薬局における健康支援事業のPDCAを回して、疾病予防の一翼を担います。
  • 常にもっと良いサービスはないか、業界だけでなく異業種の先進例から学び、新しい薬局業務を創造することを追求します。
  • 地域の教育機関と連携し、インターンシップや職場体験などを通じて子どもたちに働くことについて考える機会を提供します。また、社内の環境を整備し、社員の生涯学習の機会を促進します。(SDGsゴール4)
  • 地域の多職種と連携し、若者や高齢者など様々な世代の人たちが“帰れる”まちづくりに取り組みます。(SDGsゴール11)
  • ESD活動推進拠点としての役割を担い、地域の環境保全活動、社会貢献活動等にも積極的に参加し、美しい地域環境作りに貢献します。
  • SDGsの掲げる現代社会の課題を自らの問題として捉え、環境活動に紐づけて身近なところから行動し、持続可能な社会の実現に貢献します。

フォローアップ結果報告

消費者志向経営フォローアップ報告書 2020年

えひめ消費者志向おもいやり自主宣言

えひめ消費者志向おもいやり自主宣言の証

消費者庁が推進する「消費者志向自主宣言」をもとに、環境・人・地域に配慮した消費行動(おもいやり消費)を支える事業活動に取り組み、消費・環境の面からSDGsの達成を目指すという愛媛県独自の取り組みです。

平野薬局を含めこの趣旨に賛同する県内20事業者が愛媛県庁にて自主宣言を行いました。

平野薬局は、健康で環境にやさしい生活習慣の提案とその実践に役立つ商品やサービスを提供することで、おもいやりが持続する社会づくりに貢献していきます。

えひめ消費者志向おもいやり自主宣言 えひめ消費者志向おもいやり自主宣言